「ポケモンGO飽きた」最速でひねくれニュースを出したメディアはどこだ?

この記事が気に入ったらいいね!をクリック

この世にはひねくれ者がいる

世界は二項対立でできている。善と悪。美と醜。陰と陽。正と邪。

人間も二種類いる。流行りに乗る人間と、乗らない人間。メインストリームとサブカルチャーと言ってもいい。あるものが大流行している陰には、必ずそれを「バカじゃないの」と斜に構える人が出てくる。彼らはいわばひねくれ者。流行に反感を抱き、もしくは無関心に振舞うことで自分を高く見せようとしているのだ。

今流行のポケモンGO

今世界中で大流行しているのはingressで知られるナイアンティック(Niantic)社が任天堂と組んで開発した「ポケモンGO(Pokemon GO)」だ。

AR技術と位置情報を掛け合わせ、実際に街中を歩いてポケモンをゲットするというそのゲームはすぐに世界中の人々の心を鷲掴みにし、7月22日現在では全アプリの課金売り上げを、ポケモンGOの課金売り上げが上回るという意味のわからない流行っぷりを見せている。

日本版は記事執筆時点の7月22日にリリースされ、App Storeではリリース後12時間でダウンロード数総合1位、トップセールス総合3位につけている。筆者が歩いただけでも何人もの人がプレイしていた。

大流行の裏には「バカじゃないの」と斜に構えている人が必ずいる。「ポケモンGOちょっとやってみたんだけどすぐ飽きたわ〜」「え、おれポケモンGOなんて興味ないし」と言い出す人間が大量に発生するのも時間の問題だ。そこで、今回は日本で初めて「ポケモンGOに飽きた」「ポケモンGO興味ねえよ」という風潮について記事を出したメディアがどこか調査する。

まずは安定のwired先輩

googleで「ポケモンGO 飽きた」と検索してまず飛び込んできたのはwiredのこの記事だ。

wired:「ポケモンGO」にはもう飽きた、というソーシャル上の声

URLは驚きの「cool to hate pokemon go」。内容はポケモンGOに飽きたアメリカのSNSの声を紹介するというもの。7月21日の10時に公開された記事なので、日本でのポケモンGOのリリース前にポケモンGOに飽きた声が紹介されたことになる。時代の一歩先を行くおしゃれテックメディアであるwiredだからこそ、といった記事である。

同じ日に個人ブログも「ポケモンGOに飽きた」記事を掲載。

個人ブログではあるが、wiredと同じ7月21日に「ポケモンGOが飽きられた理由」についての記事を載せている媒体を発見。リリース前に飽きた人がいたということである。

イノウエマナブログ:「ポケモンGOの人気は本当?なぜか「飽きた」という声がある6つの理由」

この記事ではリリース前に誤情報が多すぎて振り回されてしまった、結果的にポケモンGOに飽きてしまったという論調である。ポケモンGOのリリースを心待ちにしすぎたファンのグチとも言えるため、これはひねくれ者の意見ではないだろう。

記念すべき最初の記事を掲載したのはあのメディア!

さて、さすがにリリース前日に「飽きた」記事を出したwiredが最初だろうと思っていると、なんと、そのさらに前日、7月20日に「ポケモンGO」に無関心でいることがかっこいい風潮について触れているメディアを発見!!

wiredよりも早く、ポケモンGOに関するひねくれ風潮を報じた第一号メディアの記事はこれだ!!

GIZMODO:「早くも「ポケモンGoに無関心なことはカッコいい」という風潮があらわれる」

さすが。さすがです。「ポケモンGOに無関心な人をいじる」という切り口で、ひねくれ者をさらに皮肉るこの俯瞰構造。うーん、頭がこんがらがりそうだ。しかもこの記事が出たのは日本リリースの前々日の20日。日本でポケモンGOがリリースされる前から、ここまでポケモンGOはコンテンツとして消費されていたのかとため息が出てしまう。

7月22日時点では、ポケモンGOに関するひねくれニュースを公開したメディアは、wiredとGIZMODOの二つ。ちなみに、GIZMODOの当該記事を読む限り、本家のwiredがまず「ポケモンGOに無関心でいようぜ」というノリに関するニュースを出したようだ。

WiredもGIZMODOも、ともにアメリカに本社を置く、テック系に強い媒体。何か共通点があるのかもしれない。

流行りものを笑うことで自分を保つ人間は常に存在する。そういう人間がいる限り、「あれ飽きたわ〜」「俺全然興味ないんだよね〜」という声を紹介するニュースは無くならない。

この記事を書いた人 solty
関連記事
薄い・小さい・カギも入る。薄い財布系の最先端『Full to Keydell(フルトキーデル)』が凄い。
薄い・小さい・カギも入る。薄い財布系の最先端『Full to Keydell(フルトキーデル)』が凄い。
出かけるときに必ず持ち歩くモノといえば、何が思い当たるだろうか? 携帯電話・キ...
【豆知識】ベストはどこまでボタンをしめればいいの?
【豆知識】ベストはどこまでボタンをしめればいいの?
寒さがいっそう増してきた今日この頃。 大事な打ち合わせがあったので、スリーピー...
12月公開!デートにオススメ映画5選
12月公開!デートにオススメ映画5選
マダム・フローレンス! 夢見るふたり(12月1日公開) 実在した音痴のソプ...
ついにゆるキャラがここまできた!青森にゃんごすたーのドラムテクがヤバすぎるw
ついにゆるキャラがここまできた!青森にゃんごすたーのドラムテクがヤバすぎるw
あるゆるキャラが今話題になっていることはご存知だろうか。 いまRTしたのは...
その同棲ちょっと待った!男が同棲して初めて気づく3つのこと
その同棲ちょっと待った!男が同棲して初めて気づく3つのこと
同棲、その甘美な響きに酔っているそこの君(♂)! その同棲ほんとに大丈...
この画像の意味がわかったらIQ150らしい
この画像の意味がわかったらIQ150らしい
Twitterで話題となったIQ150の難問 「これわかんない」と回ってきたの...
【速報】シネマート新宿「狂い咲きサンダーロード」の12月11日上映回がガラガラ
【速報】シネマート新宿「狂い咲きサンダーロード」の12月11日上映回がガラガラ
【祝・公開!】 伝説のパンク映画「狂い咲きサンダーロード」のリマスター版が、1...
「ピカ」しか言わない『ピカチュウのうた』、遂に世界配信決定w
「ピカ」しか言わない『ピカチュウのうた』、遂に世界配信決定w
2016年、「日経トレンディ 2016年ヒット商品ベスト30」「DIMEトレンド...
最近は何色のランドセルが人気か皆ちゃんとチェックしてる?
最近は何色のランドセルが人気か皆ちゃんとチェックしてる?
ランドセルって男は黒で女は赤やろ? 時に投げられ、踏まれ、振り回される、そんな...