気になる女の子にはこれを送っておけば好感度UPが間違いないたった一つの方法

この記事が気に入ったらいいね!をクリック

dappy読者の皆様こんにちは。暑い日々が続いていますが、ビアガーデンとか花火とかでデート、してますか?

皆様に、気になる女の子は何人いるでしょうか。気になる女の子がいて、メッセージ送りたいけど何を送っていいかわからない、、、そんな人もいるんではないでしょうか。

そんな貴方! そんな貴方に!!

メッセージを送る際に好感度UPが間違いない、たった一つの方法をお伝えしたいと思います。

秘伝です。

リスクを取らずに好感度UPの素晴らしい方法

非常に簡単です。その手法は、YouTubeの動画を送る、ただそれだけです。

気になるのはその動画の内容ですが、もうこれは一択です。

あら、かわいいですね~

そう、モフモフ動物(犬)の動画を送る、ただそれだけなのです。

ははっ そう鼻で笑った読者さんもいるかもしれないのですが、なぜ送るべきかを説明してまいりましょう。

YouTubeのかわいい犬動画を送るべき理由

腑に落ちない方もいるかもしれないので、3点のYouTubeのかわいい犬動画を送るべき理由を挙げてまいります。

(1)女の子はだいたいモフモフしたやつがすき

これは想像に難くないと思いますが、犬が苦手な女の子はそう多くはありません。もちろんアレルギーで、とかはあるんでしょうが、先ほど動画で掲載したような手足の短いコーギー犬なんて嫌いな人がいるでしょうか、いや、いません。

(2)女の子は共感の生き物

文字通り女の子は、共感の生き物です。共感が多い=居心地が良い、と錯覚することもしばしばなので、自分がかわいいと思うものを相手もかわいいと思っている、という共感を作ることがポイントであり、それをこつこつとYouTube上のわんこ動画というツールを使うことによって重ねていくことが出来ます。

(3)間違えてもネガがない

仮に! 仮に相手が犬嫌いであっても、「ごめん宛先まちがえたテヘペロ」で逃げることが出来ます。それをきっかけに「で、最近なにしてんの?」と会話を進めていけばいいわけです。つまり、手段を間違えようが、なんならどんな動画であろうが送って、「ごめん宛先まちがえたテヘペロ」からすべての会話を始めることが出来るわけなのです。

と、いったところでしょうか。相手が犬好きであればこれはもうチャンス。夏は恋愛に結び付くイベントが山ほどあります。犬動画をきっかけに気になる女の子に今すぐコンタクトし、犬の上位概念である狼になってしまいましょう!

この記事を書いた人 max
関連記事
地蔵のふりして女を落とせ!古文に学ぶ恋愛③-沙石集第2巻6話『勘解由小路の地蔵』
地蔵のふりして女を落とせ!古文に学ぶ恋愛③-沙石集第2巻6話『勘解由小路の地蔵』
前回は平安時代の女性の日記に見られる男女の恋愛、その駆け引きを紹介した。 ...
今夜泊まるところに困ったら〜東京ラブホ事情〜
今夜泊まるところに困ったら〜東京ラブホ事情〜
東京ラブホ事情 Dappyを読んでモテモテの読者がよく使っているであろう”ラブ...
〜真面目な出会いを求めて〜 婚活2016
〜真面目な出会いを求めて〜 婚活2016
「日常」の中の「自然」な出会いが欲しい 出会いを求めて30余年。 街コン...
不倫経験者が語る、浮気がバレないテクニック10選
不倫経験者が語る、浮気がバレないテクニック10選
「不倫」 近代的な結婚制度(一夫一婦制)から逸脱した男女関係、すなわち配偶者の...
アメリカのコメディ映画から学ぶ 冴えないあいつがモテる理由5選
アメリカのコメディ映画から学ぶ 冴えないあいつがモテる理由5選
1.発表できる特技があるから(ナポレオンダイナマイト) スポーツも、勉...
意外と難しい花火デートを成功させるポイントまとめ
意外と難しい花火デートを成功させるポイントまとめ
デートの中でも成功させるための難易度が高いのが、花火デートではないでしょうか。 ...
【モテ飯】まるでステーキハウス!?自宅でできる極上「ステーキ」の焼き方とは
【モテ飯】まるでステーキハウス!?自宅でできる極上「ステーキ」の焼き方とは
「料理ができる男性はモテる」とはよく言ったもの。 だが、料理とは言っても、...
【モテ飯】これで落ちない女性はいない!たった15分で作れる超本格的「煮込みハンバーグ」
【モテ飯】これで落ちない女性はいない!たった15分で作れる超本格的「煮込みハンバーグ」
先日、当サイトで紹介したモテ飯シリーズ。 【モテ飯】まるでステーキハウス!...
【切り札デートスポット】非日常体験で距離を縮めろ!忍術教室@田端
【切り札デートスポット】非日常体験で距離を縮めろ!忍術教室@田端
普通のデートに飽きた遊び上級者へ向けてお送りするデートスポット、 第3回...