【男の疑問】「女の勘」はよく当たる。なぜ?【解決しよう】

この記事が気に入ったらいいね!をクリック

勘弁してくれ「女の勘」

女性は勘が鋭い。

「ねえ、浮気してない?」だの、「この前食事に行ったの、上司じゃなくて○○ちゃんでしょ」だの、「サーバトラブルで会社戻るって言っといて合コン行ったでしょ」だの、パートナーの女性の鋭すぎるツッコミは突然やってくる。

「絶対にバレてないはず」「だって位置情報偽造したし」「ケータイ見られたかな?」など、一瞬で様々な思いが去来する。

「な、なんのことかな?」などと内心の動揺を隠して答えても、後の祭り。「ああ、やっぱり」という表情を見せて、暗い表情になったり、怒って問い詰めてきたり、こんな修羅場、勘弁してほしい。

いわゆる「女の勘」というやつだが、一体なぜこのような現象があるのだろう。

「浮気」「不倫」「気持ちが薄れている」ー女の勘が導き出す結論の共通点

上の例で、女の勘が導き出した結論の共通点にお気づきいただけるだろうか。

そう、すべて「ネガティブ」な結論なのだ。
「私のこと本気で愛してくれているんじゃないか」「すっげえ好かれてる、私」「この人なんて一途なんだろう」といった、ポジティブな結論はない。

ネガティブに考える女性は一定数いる。
例えば、連絡が途切れた時に「誰か女性といるのでは」、夜の予定を断られた時に「私じゃない女性と予定があるんだ」、出張と告げると「浮気旅行かしら」と考えてしまう女性である。

そして、その通り悪いことをしている男性がいるため、見事女性の悪い考えが的中する、というわけだ。これが「女の勘」のメカニズムである。

男女の関係性において、「私は浮気されそうだ」「振られるにちがいない」と思い込んでいる女性ほど、「女の勘」が当たりやすいと言える。

「男の勘」はない

一方、「男の勘」はない。
試しに周りの男性に聞いてみるといい。「あなたの彼女(奥さん)は浮気してますか」と。
「なわけねえだろ」と答える人が大半だろう。

つまり、男は「俺は浮気されるわけがない」と考えている傾向がある。
そのため、ネガティブな発想に至らない。
「男の勘」はないのである。

パートナーがネガティブな場合、細心の備えを

ネガティブに考える女性は多い。そして、「女の勘」が当たるというのは、単にネガティブな女性のネガティブな考えに当てはまる最悪の行動を男性がしているだけである。

男性が浮気をする場合、細心の備えをするべきである。
なぜならば、メールの返信のリズムの変化、ラインに使う絵文字の増加、足の爪を久しぶりに切っている、見るテレビが変わった、フランス語の勉強を始めた、岩塩に詳しくなったなどなど、こういった全てを、「浮気しているのでは?」と疑うのが、ネガティブな女性の発想だからだ。

この記事を書いた人 solty
関連記事
今夜泊まるところに困ったら〜東京ラブホ事情〜
今夜泊まるところに困ったら〜東京ラブホ事情〜
東京ラブホ事情 Dappyを読んでモテモテの読者がよく使っているであろう”ラブ...
アメリカのコメディ映画から学ぶ 冴えないあいつがモテる理由5選
アメリカのコメディ映画から学ぶ 冴えないあいつがモテる理由5選
1.発表できる特技があるから(ナポレオンダイナマイト) スポーツも、勉...
気をつけろ罠だぞ!女性のこの言葉は信じるな
気をつけろ罠だぞ!女性のこの言葉は信じるな
前回のLINE浮気チェックに続き、今回も恋愛マスター鬼ビッチA子さんをお招きして...
不倫経験者が語る、浮気がバレないテクニック10選
不倫経験者が語る、浮気がバレないテクニック10選
「不倫」 近代的な結婚制度(一夫一婦制)から逸脱した男女関係、すなわち配偶者の...
その同棲ちょっと待った!男が同棲して初めて気づく3つのこと
その同棲ちょっと待った!男が同棲して初めて気づく3つのこと
同棲、その甘美な響きに酔っているそこの君(♂)! その同棲ほんとに大丈...
〜真面目な出会いを求めて〜 婚活2016
〜真面目な出会いを求めて〜 婚活2016
「日常」の中の「自然」な出会いが欲しい 出会いを求めて30余年。 街コン...
東京Tinder日記~第9話
東京Tinder日記~第9話
前回(第8話)のストーリー   ぎこちない2人 恵比寿の西口...
出会って5秒で…!今こそマッチングアプリを使ってほしい理由
出会って5秒で…!今こそマッチングアプリを使ってほしい理由
前回紹介した、「マッチングアプリで成果を出す男は皆〇〇!駆け引きなんてもう古い」...
【知っておきたいモテ心理学】好感度ブーストの基本テク「ミラーリング」
【知っておきたいモテ心理学】好感度ブーストの基本テク「ミラーリング」
ミラーリングとは ミラーリングとは、その名の通り鏡のように相手と同じ言動をとる...