【やめろ!サルをいじめるな!】押切蓮介の天才的なタイトルセンス

この記事が気に入ったらいいね!をクリック

君は押切蓮介を知っているか

押切蓮介というマンガ家がいる。
おばけ、ホラー、超常現象といった題材をギャグテイストに味付けする独特の作風で知られるマンガ家である。

週刊ヤングマガジンにて、2003年〜2009年にかけて連載された「でろでろ」を執筆。悪ガキ中学生「日野耳雄」がおばけをシバきまわすクセが強すぎるストーリーで、読者に強い衝撃を与えた。

また、押切蓮介は、格闘ゲームを始めとするアーケードゲームへの造詣が深い。
ゲーセン文化、格ゲーへの愛をこめて描かれた「ハイスコアガール」は人気も高く、アニメ化まで決定していた。

その後、「ハイスコアガール」は著作権侵害の疑いがあるとして連載中止、自主回収となったが、2016年に無事連載が再開されている。

押切蓮介作品はタイトルが面白い

押切蓮介作品の知られざる魅力。
それは、短編タイトルの面白さである。
タイトルだけでぷっと吹き出してしまうような、脱力系のものから、読んでも意味がわからないタイトルまで。
以下で紹介したい。

「マサシ!! うしろだ!!」

記念すべき押切蓮介のデビュー作のタイトルは、「マサシ!! うしろだ!!」である。
「マサシ」が幽霊に襲われる話なのだが、タイトルだけでそのことがわかる。

「一体何故!校長が私を襲う!!」

首の長すぎる(どう見ても妖怪の)校長が、夜の校舎をどこまでも追いかけてくる。
主人公は必死に逃げるのだが、屋上まで追い詰められてしまうという話である。

まさに読者も主人公も、思うだろう。「一体何故!校長が私を襲う!!」と。
こちらも、タイトルだけで話の内容が分かる。センスありすぎ。

「ドヒー! おばけが僕をペンペン殴る!」

肝試しでいきなりいなくなる登場人物。
あれ?どこいった?と探すと、幽霊に叩かれていた。
泣きながら登場人物が、「ドヒー! おばけが僕をペンペン殴る!」と絶叫する、ただそれだけのナンセンスな話。

どことなく情景が浮かんできて、素晴らしいタイトルだ。

「やめろ!サルをいじめるな!」

こちらも、登場人物の絶叫からタイトルが取られている。
サルがいじめられているのを止めるため、おじさんが軽トラを猛スピードで運転しながら「やめろ!サルをいじめるな!」と叫ぶ。
どんな話か気になった方は、ぜひ読んでみてほしい。起承転結がしっかりある素晴らしい短編だ。

筆者は読んだことがないが、他にもあるぞ。

ここまでは筆者が読んだことがある話だが、他にも「お前は誰だ!!あ斎藤か」や、「トイレまで4メートル」といった短編があるそうだ。
なんだろう、この面白そうなタイトル。

また、押切蓮介はテクノユニット「怪奇ドロップ」のメンバーでもある。
この怪奇ドロップの曲名は、押切蓮介がつけているものが多いそうだが、
「漫画家だって生きている」
「コチョコチョ金縛り」
「ヤバイ!鬼ババだ!」
「やる気ゼロ」

など、ユニークすぎるものがいっぱい。
こちらも気になるところである。

なお、今回紹介した短編は、主に
・「ドヒー! おばけが僕をペンペン殴る!」
https://www.amazon.co.jp/dp/4778320271

・「おばけのおやつ」
https://www.amazon.co.jp/dp/4778320417

に収録されている。
アフィリエイトリンクではないので、どんどん買って読んでくれよな!

こちらからは以上。

この記事を書いた人 solty
関連記事
ゴルフ熱がさらに高まる可愛すぎる「#ゴルフ女子」
ゴルフ熱がさらに高まる可愛すぎる「#ゴルフ女子」
イ・ボミや香妻琴乃、女子プロゴルフ界には多くの美女がいる。 ゴルフを好む年代層...
”性の喜びおじさん”が心配な件
”性の喜びおじさん”が心配な件
今渋谷界隈を中心に話題になっている”性の喜びおじさん”をご存知でしょうか。 ...
【珍曲】有名バンド『スピッツ』の昔の曲にツッコミどころが多すぎる
【珍曲】有名バンド『スピッツ』の昔の曲にツッコミどころが多すぎる
日本人なら割と誰もが知ってる有名ロックバンド、スピッツ。老若男女とわず、『チェリ...
Tinder速攻攻略!最短で熱い夜を過ごすためのメソッド5選+α
Tinder速攻攻略!最短で熱い夜を過ごすためのメソッド5選+α
大人気アプリTinder。 熱い夜を過ごしたいと願っていながら、思うように行か...
夫婦共演の映画「白い帽子の女」の公開間近なのに…アンジーとブラピが離婚するなんて。
夫婦共演の映画「白い帽子の女」の公開間近なのに…アンジーとブラピが離婚するなんて。
「白い帽子の女」は、何かを失い、すれ違ってしまった夫婦が、粘り強い愛によって自分...
「ピカ」しか言わない『ピカチュウのうた』、遂に世界配信決定w
「ピカ」しか言わない『ピカチュウのうた』、遂に世界配信決定w
2016年、「日経トレンディ 2016年ヒット商品ベスト30」「DIMEトレンド...
これが本物の美魔女だ!石田ゆり子(47)にハマる男性続出!
これが本物の美魔女だ!石田ゆり子(47)にハマる男性続出!
テレビドラマの低視聴率化が止まらない昨今、今季のクールで一矢報いているドラマとい...
女心がよくわかる!? 男が読むべき漫画『彼女のいる彼氏』、『ほろにがーる』
女心がよくわかる!? 男が読むべき漫画『彼女のいる彼氏』、『ほろにがーる』
Dappy読者の皆様、こんにちは。 唐突ですが、女心、わかってますか? ...
12月公開!デートにオススメ映画5選
12月公開!デートにオススメ映画5選
マダム・フローレンス! 夢見るふたり(12月1日公開) 実在した音痴のソプ...