薄い・小さい・カギも入る。薄い財布系の最先端『Full to Keydell(フルトキーデル)』が凄い。

この記事が気に入ったらいいね!をクリック

出かけるときに必ず持ち歩くモノといえば、何が思い当たるだろうか?
携帯電話・キーケース・財布あたりは誰もが必ず持ち歩くモノとして、まず挙がるだろう。

ところがその3つが、意外と重い
もっと軽くしたいと、そう思う人は少なくないはずだ。

もっと身軽に出かけたい、持ち物をコンパクトにしたいと思った時にはこれらを小さくするのが一つの手段。そのために最適なアイテムを今回は紹介したい。

ピカイチな薄い財布『Full to Keydell(フルトキーデル)』

S__6070277

『財布が重い』を卒業するために、ポケットに入る薄い財布や薄さにこだわった財布は数多く出ている。今回紹介する財布はそんな「薄い財布」の中でも際立った機能性を持つThinkAismの財布、『Full to Keydell(フルトキーデル)』だ。

まず薄い。他の薄い財布に負けず劣らず薄く、マネークリップと比べても殆ど変わらない薄さ。

S__6070275

 

なのに意外と収納力はあって、紙幣はもちろん小銭も結構入る。

カードは8~10枚が限度といったところだが、よく使うカードだけなら十分持ち歩けるのではないだろうか。

S__6070276

次に最大の特徴となるのが、鍵が収納できる。

IMG_1783

財布の内側に入った鍵は留め紐がつけられ、留め紐をほどいた状態で上下に振ることで鍵を取り出せる仕組み。

最後にデザイン。ここが最大の特徴かもしれない。

他の薄い財布がスグにそれとわかる良くも悪くも機能第一なデザインである一方、普通のマネークリップや財布と見分けがつかない見た目だ。(画像は公式サイトより引用)

2016-09-04 21.39.13

シンプルながらも留め紐がアクセントになってカッコ可愛い。

作ったのは斬新な文房具やビジネスアイテムを独自開発する『ThinkAism』というメーカー。
価格は税込み10,800円と、なかなかリーズナブルである。

現在はAmazon限定で先行販売中とのこと。

荷物を軽くしたい人には、オススメだ。

商品情報はこちらから

この記事を書いた人 mohi
関連記事
たとえアカデミー賞女優になろうとも、エマ・ストーンの『スーパーバッド 童貞ウォーズ』への出演を、僕たちは忘れない。
たとえアカデミー賞女優になろうとも、エマ・ストーンの『スーパーバッド 童貞ウォーズ』への出演を、僕たちは忘れない。
エマ・ストーン、ゴールデングローブ賞受賞おめでとう! 1月8日、ゴールデングロ...
フリック中毒の男だけが知っている、Tinderあるある
フリック中毒の男だけが知っている、Tinderあるある
日夜Tinderに精を出すフリック中毒のみなさんこんにちは。精を出すっていい言葉...
女性が気にするアソコをたった500円で綺麗にして男をアゲろ!
女性が気にするアソコをたった500円で綺麗にして男をアゲろ!
みなさん、女性は男性のどのパーツを見ているのか気になったことはありませんか? ...
【モテ飯】まるでステーキハウス!?自宅でできる極上「ステーキ」の焼き方とは
【モテ飯】まるでステーキハウス!?自宅でできる極上「ステーキ」の焼き方とは
「料理ができる男性はモテる」とはよく言ったもの。 だが、料理とは言っても、...
迫る参議院選挙に天才が降り立った【後日追記あり】
迫る参議院選挙に天才が降り立った【後日追記あり】
2016年7月10日に投開票される参議院選挙ですが、ふらっと選挙者が出ているボー...
美容師に聞いた「ハゲてきた客への対応」1位は納得のアレ
美容師に聞いた「ハゲてきた客への対応」1位は納得のアレ
「最近ちょっと薄くなってきたかも…」 もしやばくなってきたのなら、長年髪を切って...
【やめろ!サルをいじめるな!】押切蓮介の天才的なタイトルセンス
【やめろ!サルをいじめるな!】押切蓮介の天才的なタイトルセンス
君は押切蓮介を知っているか 押切蓮介というマンガ家がいる。 おばけ、ホラ...
だから君はモテない!モテない男をタイプ別に紹介①絶対モテないドジョウ系男子って?
だから君はモテない!モテない男をタイプ別に紹介①絶対モテないドジョウ系男子って?
モテない男はさまざまだ かつて、トルストイは「アンナカレーニナ」の冒頭で、「幸...
【危険】就活生・新社会人に絶対お勧めできない小説4選
【危険】就活生・新社会人に絶対お勧めできない小説4選
【危険】就活生・新社会人に絶対お勧めできない小説4選 この世には就活生・新...