「コザクラインコの木」という話

この記事が気に入ったらいいね!をクリック

筆者の日々の楽しみといえば、一人で飲み屋に行くことだ。
常連のお客さんや、店主と話す。
そういったコミュニケーションが僕は好きだ。
先日、行きつけのバーでママから面白い話を聞いた。

ママは、40年前、インコを飼っていたという。
独り身で寂しく、大切にインコを育てていたという。
飼っていたのはコザクラインコという種だったそうだ。
コザクラインコは、頭が良く、芸を仕込めば披露してくれる。
細く切ったチラシを尾につけ、孔雀のように羽を広げるという芸が得意だったという。

ママのコザクラインコは頭が良かったので、自分でかごを開けることができた。
あるとき、ママは窓を開けっ放しで仕事に出てしまった。
家に帰ったママが見たのは、空の鳥かご。
インコは、逃げ出してしまったのだ。

街中を探した。
「インコ探しています」のチラシを貼った。
交番に行った。
けれどもインコは見当たらない。
ママは悲しみにくれていた。

そんな時、ママはテレビのニュースで「コザクラインコの木」の特集を見た。
大田区に、コザクラインコが住む木があり、逃げ出したコザクラインコたちが集団で暮らしている。
なぜそこに集まるのか。
理由は不明ながら、コザクラインコたちは自然の生活を楽しんでいるという。
公園の一本の木に、20匹以上のコザクラインコたちが暮らしている様子は、異様な迫力だとニュースは伝えていた。

私のインコも、「コザクラインコの木」で元気にやっているに違いない。
ママは安心し、インコが逃げ出したショックから立ち直ったという話だった。

なかなか面白い話だと僕は思った。
アフリカ原産のインコが大田区でのびのび暮らしているというのは面白いし、
逃げ出したインコが一本の木に集まっているというのも面白い。

今もあるのだろうか。
異国からやってきた動物たちの、シェルターが。

大田区の「コザクラインコの木」の話だ。

この記事を書いた人 solty
関連記事
たとえアカデミー賞女優になろうとも、エマ・ストーンの『スーパーバッド 童貞ウォーズ』への出演を、僕たちは忘れない。
たとえアカデミー賞女優になろうとも、エマ・ストーンの『スーパーバッド 童貞ウォーズ』への出演を、僕たちは忘れない。
エマ・ストーン、ゴールデングローブ賞受賞おめでとう! 1月8日、ゴールデングロ...
【ポケモンGO】まだまだこれからでしょ!「飽きた」と言う人の理由がマジでわからない
【ポケモンGO】まだまだこれからでしょ!「飽きた」と言う人の理由がマジでわからない
起きている時間は常にポケモンGOをひらいているガチ勢の筆者です。 約3週間前に...
【モテたい】キーワードから顧客の検索意図やニーズを読み解くサービスが始まった
【モテたい】キーワードから顧客の検索意図やニーズを読み解くサービスが始まった
もはや表題の通りなんですが、キーワードを入れると世の中の人がどんな検索意図でその...
Facebookのいいねを買って、めちゃくちゃ怒られた話
Facebookのいいねを買って、めちゃくちゃ怒られた話
これまでのあらすじ 前回「何も言わずにいくらまでならもらえるのか」を検証し、見...
【ポケモンGO】レアポケモンの生息地はここだ!
【ポケモンGO】レアポケモンの生息地はここだ!
「ピカチュウ!ピカチュウいたーーーー!」「ゼニガメ全然出でこねぇな」と、どこへ行...
たった256種類の文字しか使えなかったマイコン??
たった256種類の文字しか使えなかったマイコン??
超少なかった、使える文字が制限されていた?? 今のパソコンは、ひらがな、カタカ...
【ポケネタ】自分だけのオリジナルポケモンを作ろう!「ポケモンフュージョン」が想像以上に面白い件
【ポケネタ】自分だけのオリジナルポケモンを作ろう!「ポケモンフュージョン」が想像以上に面白い件
まだ赤ちゃんはコウノトリが運んできてくれるものだと信じていた頃。「あのポケモンと...
これでモテなきゃお前が悪い!モテビジネスバッグ5選
これでモテなきゃお前が悪い!モテビジネスバッグ5選
年末に差し掛かり、大掃除に取り掛かる家庭が増えてくる時期ですね。 大掃除では衣...
【ゴルポケ】ゴルフ場でポケモンGOすると何が出るかな
【ゴルポケ】ゴルフ場でポケモンGOすると何が出るかな
どこにどんなポケモンが出るのか探すシリーズ 今回はゴルフ場です ゴルフ場...