東京Tinder日記~第9話

この記事が気に入ったらいいね!をクリック

前回(第8話)のストーリー

 

ぎこちない2人

恵比寿の西口から徒歩3分ほど。坂の途中にある石階段をのぼった奥まった場所に目的のお店がある。

初対面の相手との、移動しながらの会話はなかなかハードルが高い。

なんとか会話のネタをひねり出し、天気の話などで場をもたせようとするものの、どうしても沈黙が多くなってしまう。

pexels-photo-92945-large

 

「あ、予約した藤崎です。」

入り口で店員に自分の名前を告げた瞬間、マイの前で自分の名字を名乗るのが初めてだと気付く。

(藤崎シンヤでFacebook探されたら速攻身元割れるな・・)

(いや、別に何も悪いことはしてないんだけど・・)

などと自問自答しながら奥側のカウンター席までエスコートする。

調理場を横から覗くことができるこの席は、料理人の調理の様子や食材の数々が目に入ってくる特等席だ。
また奥の席なので、他のお客さんは片側にしかいない。
女性と2人きりで会話に集中したい時、シンヤは必ず「奥のカウンター席で」と予約をする。

 

まだ出会って10分も経ってないので、ぎこちない感じの2人だが「出会い系で会ったふたり組」という風に周りから見られたくないのは2人共一緒だった。

あたかも昔からの知り合いといった態度をとりながら、会話の内容にも気をつかっている様子が少し滑稽にうつっていた。

 

 

1328979437_2a06d50e22

 

1杯目の乾杯をした後、シンヤは今日のデートをどういう位置付けにするか、思案していた。

(付き合うってのはないよなあ・・)

初Tinderで出会ったマイの外見はタイプではなかったため、”真面目に”、”彼女候補として”関係を築いていくという選択肢は、シンヤの中から消えていた。

男性はその辺りが結構冷淡な生き物で、会った瞬間に”アリ”、”ナシ”を判断している。

(せっかくデートしてんだから、最後までいこうかなあ・・)

一晩限りだったら、という条件がつくと、ハードルが極端に下がるのも男性の特徴だ。

 

仕事の話、趣味の話など当たり障りない会話をしていると、会話の内容は、自然とお互いの恋愛になっていった。

この記事を書いた人 peroro
関連記事
ポケモンGOコンが遂に爆誕。ポケモンも彼女もゲットできそう!?
ポケモンGOコンが遂に爆誕。ポケモンも彼女もゲットできそう!?
「ポケモンと同じように、可愛い女の子もゲットしたいなぁ」なんて、男なら誰もが思う...
東京Tinder日記~第10話
東京Tinder日記~第10話
前回(第9話)のストーリー   恋愛観=貞操観念 マ...
HIV感染が疑われる場合 検査方法について紹介
HIV感染が疑われる場合 検査方法について紹介
日本でも年々感染者が増えているHIV。 性行為からしか感染せず、特に肛門性交で...
東京Tinder日記~第2話 Tinderの目的
東京Tinder日記~第2話 Tinderの目的
意気揚々とTinderをはじめたシンヤだったが、全くマッチングしないまま1週間が...
私は本命?遊び?男の恋愛本気度をチェックするポイント
私は本命?遊び?男の恋愛本気度をチェックするポイント
この人私のことどれくらい好きなんだろう 体目当て?とりあえずの彼女?それとも将...
東京Tinder日記~第1話
東京Tinder日記~第1話
Tinderをインストールしてみたものの、仕事が忙しくなかなかアプリを開く時間も...
ファッション音痴必見!究極に楽して女性好みのファッションを知る裏技
ファッション音痴必見!究極に楽して女性好みのファッションを知る裏技
服の選び方は2通りある。ひとつは、自分が好きな服を選ぶ方法。もうひとつは...
浮気が絶対バレないためのチェックリストと対策法
浮気が絶対バレないためのチェックリストと対策法
浮気のリスク管理おろそかになっていませんか? 世の中には”浮気する男性”が数多...
2016年11月公開映画から、デートにオススメの映画を紹介
2016年11月公開映画から、デートにオススメの映画を紹介
映画好きの僕が、女の子を映画に誘う。 ラブストーリーの名作が、デジタルリマスタ...