映画「ビッグリボウスキ」の主人公、デュードを崇拝する宗教「デューディズム」について

この記事が気に入ったらいいね!をクリック

コーエン兄弟が98年に撮影した映画「ビッグリボウスキ」は、ある種のカルト映画である。
一般的な知名度は高くないが、熱心なマニアが多く存在する点において。
そして、主人公を崇拝する宗教を生み出した点において。

「デューディズム(Deudeism)」は、映画「ビッグリボウスキ」の主人公である「デュード(Dude)」を崇める宗教だ。
信者はデューディスト(Deudeist)と呼ばれ、デューディストになるにはこちらのページで叙階を受ける必要がある。

叙階を受けるには信仰告白の誓いも必要だ。
もちろん、このページにアクセスするあなたはすでにデューディストであるはずだが、念のためデューディズムの教義を載せておく。


“To just take it easy, to be dude (easygoing) to everyone I meet, and to keep my mind limber.”

(日本語訳)気楽に考えること、会う人すべてにデュードで(寛大で)あること、そして心を融通が利くようにすること

氏名、生年月日、住所(任意)を入力の上、上記の3つであることを誓れば、あなたもデューディストだ。

デューディズムの公式サイトには、ビッグリボウスキ関連のニュースがまとめられた「デューズペイパー(Deudespaper)」や、物販コーナー(その名もディーシャツ(D-Shirts)が売られている)などがあり、ファンにはたまらないページとなっている。
ぜひアクセスしてみてほしい。

ビッグリボウスキってなんだよ!その大事な説明がないじゃないか!と読者は腹を立てているかもしれない。
確かに、ものには順序がある。
そんな方にはデュードのありがたい言葉を伝えようと思う。


“Just Take it Easy, Man.”

(日本語訳)まあ落ち着けって

それでもビッグリボウスキが知りたいあなたはこちらから

この記事を書いた人 solty
関連記事
ただ普通のことをポエムっぽくツイートする「#あたりまえポエム」がTwitterで話題に
ただ普通のことをポエムっぽくツイートする「#あたりまえポエム」がTwitterで話題に
「あたりまえ」と言えば、お笑いコンビ『COWCOW』の「あたりまえ体操」を思い浮...
読めそうで読めないちょっと読める漢字
読めそうで読めないちょっと読める漢字
シャドウバースで読めない漢字が多すぎる 最近シャドウバースというスマホゲームを...
【ポケモンGO】ヒトカゲ乱獲?!ヒトカゲの巣「足利フラワーパーク」へ行ってきたゾ!
【ポケモンGO】ヒトカゲ乱獲?!ヒトカゲの巣「足利フラワーパーク」へ行ってきたゾ!
ポケモンGOがリリースされ早一ヶ月。 「世界初のオリンピアンポケモンマスター」...
ポケモンGOコンが遂に爆誕。ポケモンも彼女もゲットできそう!?
ポケモンGOコンが遂に爆誕。ポケモンも彼女もゲットできそう!?
「ポケモンと同じように、可愛い女の子もゲットしたいなぁ」なんて、男なら誰もが思う...
12月公開!デートにオススメ映画5選
12月公開!デートにオススメ映画5選
マダム・フローレンス! 夢見るふたり(12月1日公開) 実在した音痴のソプ...
なぜLikeとSuperlikeの位置が入れ替わるのか? Tinderの謎を徹底解明!
なぜLikeとSuperlikeの位置が入れ替わるのか? Tinderの謎を徹底解明!
みなさん大好きマッチングアプリTinder。 筆者も大好きである。 毎日...
密かに『桃の天然水』が再販されていた件
密かに『桃の天然水』が再販されていた件
サントリーは清涼飲料水「桃の天然水」を、セブン&アイグループ限定で約1年ぶりに発...
瀬尾の人生相談「キャバ嬢がアフターに来てくれません」
瀬尾の人生相談「キャバ嬢がアフターに来てくれません」
得意先に連れられて新宿のキャバクラに来た瀬尾(30)。 瀬尾はそこで二十歳のバ...
8bitと日本への愛をリリックに。海外のインディーアーティストAgent2a03がイイね!
8bitと日本への愛をリリックに。海外のインディーアーティストAgent2a03がイイね!
日本のゲームカルチャー、アニメカルチャーの愛好家は多い。 Vaporwaveの...