【モテ飯】これで落ちない女性はいない!たった15分で作れる超本格的「煮込みハンバーグ」

この記事が気に入ったらいいね!をクリック

先日、当サイトで紹介したモテ飯シリーズ。

【モテ飯】まるでステーキハウス!?自宅でできる極上ステーキの焼き方とは

まぁまぁ好評だったと信じてやまない、休日のお昼どき。

「次のモテ飯はなに!?早く紹介してよ!」いつかそんな言葉が聞けるように、今日もひっそりとモテ飯を紹介しよう。

今回ご紹介するのはみんな大好き「煮込みハンバーグ」

料理初心者にはかなりハードルが高めに思える「煮込みハンバーグ」。

まず一般的に、ハンバーグを作るのには牛豚挽肉・タマネギ・卵・パン粉を混ぜタネを作り(←これが結構面倒くさい。手も汚れるし。)、フライパンで焼いていく。

ハンバーグの焼き加減は調整が難しく、表面が焦げてしまっているわりに、中は全然火が通っていないなんてことはざらだ。

いきなり女性に振る舞うのは危険すぎる料理。と言っても過言ではない。

しかし、「煮込みハンバーグ」は女性が喜ぶ鉄板のモテ飯。

女性の喜ぶ顔が見たい諸君に捧ぐ、絶対に失敗せず、かつ15分と超時短でできる本格的な「煮込みハンバーグ」を伝授していこう。

無理はするな!

ある程度料理をしたことがある人にとっては問題ないが、こと料理初心者はハンバーグのタネを作る事すら大変な作業ではないだろうか。

そこは無理をせず、大抵スーパーに行けばハンバーグのタネが売っているので、それらをチョイス。

s_IMG_5004

ハンバーグを作るためにパン粉やナツメグを買うが、ほとんどの確率で2回目以降は使わない。気づいたら賞味期限が切れていることだろう。

ハンバーグのタネ自体もそんなに高くはないので、こちらの方がコスパが良いと言える。

20%引きも見逃さない。

s_IMG_5006

ハンバーグを焼いていく

購入したハンバーグのタネを早速焼いていく。

焼く前に真ん中にくぼみを入れるのがポイント。

s_IMG_5009

中までしっかりと火が通るようにするためである。

まず、中火で片面3分。

s_IMG_5013

ひっくり返して、もう片面をそのまま中火で3分。

s_IMG_5016

普通のハンバーグであれば、ここで中まで火が通っているかを確認して終了だが、今回はもうワンランク上の「煮込みハンバーグ」。

果たしてなにで煮込むのか…

たったこれだけ!?〇〇で煮込む

早速ハンバーグを煮込んでいくわけだが、驚かずに見ててほしい。

まずは両面焼けたら、水を200CC投入。

s_IMG_5018

そこで次に入れるのがこちら。

s_IMG_5020

クノールカップスープ〜1杯に完熟トマトまるごと1個分を使ったポタージュ〜

この粉末を2袋そのまま投入。

s_IMG_5023

ダマにならないようにまんべんなく混ぜる。

色合いもよくするためにブロッコリーを一口大に切って、これもそのまま投入。

s_IMG_5024

あとは蓋をして中火で約7分煮込むだけ。たったそれだけなのだ!

自信ありげに「絶対失敗しない!」と言った理由がお分かりいただけただろうか。

ハンバーグを焼く → 水を入れる → クノールカップスープの粉末を入れる → (お好みでブロッコリーを入れる) → 待つ

逆にたったこれだけの行程で、失敗する人がいたら見てみたいものだ。

女性の好みにもよるが、5〜6分経ったあたりでチーズを入れるとなお良し。

s_IMG_5027

チーズが嫌いな女性はまずいないだろうから、間違いないだろう。

絶品「煮込みハンバーグ」完成

待つこと7分。完成した「煮込みハンバーグ」がコチラ。

s_IMG_5039

パセリを少し加えることで見た目も鮮やか。

食器もできれば100均で売っている普通の食器ではなく、無印良品やFrancfrancで見た目がいいものを揃えておくのをオススメする。

また、女性から「これどうやって煮込んだの!?」と聞かれたら、ドヤ顔でクノールカップスープを見せてこう言おう。

「朝飲むように買ったんだけど、煮込みハンバーグに合うかと思って入れてみたんだ。味大丈夫そう?」

この一言で、女性の目は尊敬の眼差しに変わるに違いない。

この人は本当に料理ができる人なんだな。と。

ただ、ハンバーグのタネを一から作っていないことは秘密にしておこう。

以上、誰でも簡単に、たった15分でできる本格的な「煮込みハンバーグ」の作り方でした。

【おまけ】

ハンバーグのタネ・大   約300円
ハンバーグのタネ・小   約300円
クノールカップスープ2袋  約100円
ブロッコリー1株      約150円
チーズ少々        約 20円

計            約870円(1人あたり約435円)

コスパもかなり良いんです。

次回のモテ飯も乞うご期待。

この記事を書いた人 nakashima
関連記事
とある拾いものから見る昭和と、モテない男の要素を今dappy読者にだけ伝えたい
とある拾いものから見る昭和と、モテない男の要素を今dappy読者にだけ伝えたい
あれ、今平成何年だったっけ? そう思うことって多いですよね。そんなあなたに...
Tinder速攻攻略!最短で熱い夜を過ごすためのメソッド5選+α
Tinder速攻攻略!最短で熱い夜を過ごすためのメソッド5選+α
大人気アプリTinder。 熱い夜を過ごしたいと願っていながら、思うように行か...
【悲報】「Pokémon GO Plus」再販も公式サイトはサーバー落ち!しかし、購入者は続出!なぜ?
【悲報】「Pokémon GO Plus」再販も公式サイトはサーバー落ち!しかし、購入者は続出!なぜ?
2016年11月4日AM10:00より「Pokémon GO Plus」が公式サ...
もはや国民食 うまい棒のことを僕らは今まで知らな過ぎた
もはや国民食 うまい棒のことを僕らは今まで知らな過ぎた
  みんな大好きうまい棒の基本情報 販売している会社は「株...
金持ちがモテるなら金持ちっぽく振る舞えばいいじゃない!金持ちっぽく振る舞うテク3選
金持ちがモテるなら金持ちっぽく振る舞えばいいじゃない!金持ちっぽく振る舞うテク3選
「お前その貧しそうな感じやめろよ」 「でも実際貧しいんで。先輩みたいに親金...
【表参道】骨董通りの路地裏に輝く高級焼肉店「よろにく」に行ってきた話
【表参道】骨董通りの路地裏に輝く高級焼肉店「よろにく」に行ってきた話
突然ですが、皆さん本物のお肉って食べたことありますか? 私は食べました。 ...
おやつにつまみに。男が買いたいカルディのオススメ商品6選
おやつにつまみに。男が買いたいカルディのオススメ商品6選
読者の男性諸君は、KALDIを知っているだろうか? KALDIは輸入食糧品...
【モテ飯】夏バテ気味女性も喜ぶ & 男性にも嬉しい精力増大丼もの
【モテ飯】夏バテ気味女性も喜ぶ & 男性にも嬉しい精力増大丼もの
暑い。とにかく暑いですね。 気温35度を越す猛暑日もある中、筆者はポケモンGO...
1.5万で食べられるお寿司屋さん超オススメ店はここ@東京
1.5万で食べられるお寿司屋さん超オススメ店はここ@東京
美味しいお寿司が食べたい! みなさん、寿司好きですか?好きですよね。 「...