マッチングアプリで成果を出す男は皆〇〇!駆け引きなんてもう古い

この記事が気に入ったらいいね!をクリック

合コンやナンパ、友達の紹介など、異性との出会いのきっかけは様々だが、最近では全く面識のない人とSNSを通して繋がり、友達となり交際に発展する。といった話をよく耳にする。

TwitterやInstagramなどを活用し、趣味が合いそうな人に直接連絡をとるのが割と普通らしい。その他にも、Omiaiやpairs、Tinderを代表する「マッチングアプリ」が、出会いの格好の場となっている。

マッチングアプリを活用している友人に話を聞くと、「全然会えなくてもうやめちゃった」という人もいれば、「合コン行くのがバカらしいくらい出会いがある!最高だよ!」と、両極端なのだ。
もちろんビジュアルなど外見的な要素ももちろんあるとは思うが、詳しく話を聞いているうちに両者には大きく違う点がいくつか見えてきた。
「出会いがる!」と言っていた友人の話を参考に、ここではマッチングアプリで成果を出すテクニックを紹介していこう。


プロフィールは100%完璧に

何千、何万といるライバルの中から、あなたが選ばれるようにするにはどうしたらいいのか。トークには自信がある!といっても、会えなければ意味がない。

まずはプロフィールを100%完璧に埋めよう。
プロフィール写真はなるべく明るく笑顔の写真をチョイス。
少しくらい表情が明るくなるように加工したって構わない。
「この人いいかも!」と一瞬でも思わせなければ、その時点で脱落だ。
相手を安心させるためにもプロフィール写真は1枚のみではなく、最低3枚は載せよう。

プロフィール文は、自分の人となり・趣味・好きなことなどを丁寧に書くくらいで問題ない。
「美味しいものを食べ歩くのが好きです!」と、書いておけばいいだろう。


メッセージのやり取りは即レスで

よく、「恋愛は駆け引きが大事」と恋愛指南本などで紹介されているが、そんなのはマッチングアプリでは通用しない。駆け引きなんてしていたら、その間に他のライバルにもっていかれてしまう。
マッチングアプリでは即レスが基本中の基本なのだ。


長引かせず、LINEに移行

ある程度メッセージのやり取りが進んだら、早々とLINEに移行しよう。
やり取りがマンネリ化すると、わざわざマッチングアプリを開くのも、メッセージを返すのも面倒になる。
マンネリ化する前にLINEに移行して、アポを取りにいこう。

ここで意識することは1点。
LINEに移行しようとする際、必ずこちらからLINEのID教えるようにしよう。
LINEのIDを知らない人に送るのはちょっと不安。という女性は多いだろうから、そこでも安心感を与えるのが大事。マッチングアプリとLINEのプロフィール写真は同一のものにしておくとなおよしだ。


とりあえず会ってみる

とりあえず会ってみないことには何もはじまらないので、アポを取りにいこう。
「来週いつ都合いい?」といった抽象的な誘い方ではなく、「今週末の◯日か来週の◯日、仕事が早く終わりそうなんだけど飲みに行かない?」と具体的に日にちを指定して誘うのがポイント。

その日が空いてればすぐアポが取れるし、もし空いてなくても「その日はどっちも予定があって、○日なら空いてるけどどうかな?」と代替日を提示してくれるはずだ。

アポを取るのにラリーが長引いてしまうと、「仕切りが悪い人だな」とマイナスイメージがついてしまうので、
なるべくスムーズにアポを取ることを心掛けよう。

しかし、Tinderは少し例外で「これから飲み行かない?」という当日がアポが成立するケースが稀にある。

次章で詳しく説明しよう。


とにかくフットワークを軽く

特にこれはTinderで非常に使えるコツなので、よく覚えておいてもらいたい。
Tinderはライト層が利用しているのか、友達感覚で今日その日に会える相手を探している女性が多くいるようだ。

少しメッセージのやり取りをした後に、ダメ元で「夜予定空いちゃったんだけど、少し飲み行かない?笑」と送ってみよう。もちろん、急な話なので断られることもあるが、一定の割合でOKの返事が返ってくることがある。

「即レス × フットワークを軽く」のコンビ技がここで活きる!

是非、参考にしていただきたい。

以上がマッチングアプリで成果を出すテクニック5選です。

実際にこれらのテクニックを活用したところ、早速Tinderで成果が出た。

土曜日の23:30頃、友人との飲み会を終え電車で帰宅中にTinderで21歳の介護士とマッチング。
「明日は仕事が休みなんだー。」その一言を見逃さず、「今から飲もーよ!」と誘ったところ、二つ返事でOKをもらい、恵比寿で待ち合わせすることに。

すぐさま電車を乗り換え恵比寿へ向かい、改札前で待っていると、
「こんばんは、〇〇さんですか?さっきTinderでやり取りしてた△△です。」と、ショートカットの可愛らしい女性が声をかけてきた。

この瞬間「よっしゃー大当たりだぁぁぁぁ」と心の中でガッツポーズしたのは言うまでもない。

軽く挨拶を交わし、恵比寿の夜の街へ。この後の流れはまた次回紹介しょう。

全然出会えなかったという人もこれらのテクニックを参考にもう一度マッチングアプリを試してもらいたい。

出会いがないとくすぶっている人もきっといい人と出会えるはずです。

この記事を書いた人 nakashima
関連記事
【モテ飯】まるでステーキハウス!?自宅でできる極上「ステーキ」の焼き方とは
【モテ飯】まるでステーキハウス!?自宅でできる極上「ステーキ」の焼き方とは
「料理ができる男性はモテる」とはよく言ったもの。 だが、料理とは言っても、...
【豆知識】ベストはどこまでボタンをしめればいいの?
【豆知識】ベストはどこまでボタンをしめればいいの?
寒さがいっそう増してきた今日この頃。 大事な打ち合わせがあったので、スリーピー...
男だっていいんです!グリーンスムージー生活のススメ
男だっていいんです!グリーンスムージー生活のススメ
海外セレブのミランダ・カーを筆頭に日本でも女優やモデルがやたらと薦める朝の健康習...
忙しい女性とでも大丈夫!東京でもゆっくり「お泊り旅行」が堪能できる注目の極上ホテル
忙しい女性とでも大丈夫!東京でもゆっくり「お泊り旅行」が堪能できる注目の極上ホテル
突然ですが、夏といえばやっぱり気になる女性と"お泊り"旅行したいですよね。 ...
とある拾いものから見る昭和と、モテない男の要素を今dappy読者にだけ伝えたい
とある拾いものから見る昭和と、モテない男の要素を今dappy読者にだけ伝えたい
あれ、今平成何年だったっけ? そう思うことって多いですよね。そんなあなたに...
(続編)チャラ男に聞いた男の恋愛本気度チェッカー
(続編)チャラ男に聞いた男の恋愛本気度チェッカー
えー前回、クズチャラ男を集めて 「私は本命?遊び?男の恋愛本気度をチェック...
東京Tinder日記~第5話 初デートまでのやりとり
東京Tinder日記~第5話 初デートまでのやりとり
前回(第4話)のストーリー 初めてマッチングした女性とのやりとりを盛り上げ...
東京Tinder日記~第4話 初めてのマッチング
東京Tinder日記~第4話 初めてのマッチング
前回(第3話)のストーリー 友人のヒデユキにTinderの”お作法”を学んだシ...
女性は3年に1日だけ、「どうなってもいい」という日がある・売り物の下着は、試着済みの可能性あり-テレビでやってた衝撃ニュース2選
女性は3年に1日だけ、「どうなってもいい」という日がある・売り物の下着は、試着済みの可能性あり-テレビでやってた衝撃ニュース2選
テレビで見聞きした、興味深い話を二つ披露したい。 先日、テレビを見ていると...